ページ内移動用のメニューです。


HOMEの中の製品情報の中のコンバーティングフィルムの中のコージンコーバリア(ハイガスバリア)

コージンコーバリア(ハイガスバリア)

特長

  • 透明蒸着フィルムに匹敵するガスバリア性があります。(防湿性はベースフィルムと同じ)
  • 高湿度下での酸素ガスバリア性の良好で、高水分活性(0.9程度)食品にも安心して使用できます。
  • プレーンフィルムと同一のインキ、接着剤が使用できます。
  • 印刷、ラミネート加工時のバリア性低下がありません。
  • 屈曲等によるバリア性の低下も少なく、安心して使用できます。
  • PVDCコート、シリカ系蒸着フィルムで問題となる黄色みがありません。
  • 燃焼時に塩素系のガスは発生しません。
  • 容器包装リサイクル法に対応した包材の簡素化、軽量化が可能です。

用途例

生切り餅、チーズ、スープ、味噌、ウィンナー、ペットフード、珍味、他

物性表

SDS

ページの上部へ