ページ内移動用のメニューです。


HOMEの中の製品情報の中のシュリンクフィルムの中のコーラップCS(架橋ラップ)

コーラップCS(架橋ラップ)

特長

高収縮性
最大収縮率が80%以上あるため、角立ちが小さく美しい包装仕上がり得られます。
透明性、光沢性
熱収縮後の透明性、光沢性が優れています。
包装適性
収縮性能、耐熱性により広いトンネル範囲があり、ラフな包装条件でも包装可能です。また、ヒートシール性につきましても、良好なシール性とシール強度が得られます。
電子レンジ適性
電子レンジを使用した際、フィルムの二次収縮がないため容器変形がありません。

用途例

弁当、惣菜、冷凍食品、その他食品

規格

フィルム幅
(mm)
巻き長さ
(m)
ダンボール
入り数
350 1000 2本
400
450
500
550
580
600
630 1000 1本
650

※上記以外のサイズについては、下記へお問い合わせください。
※食品衛生法規定による合成樹脂の容器包装規格:厚生労働省告示第201号(平成18年)に適合しています。

SDS

ページの上部へ